<<お知らせ>> 期間限定でキャンペーン実施中!

アメブロを始めるべき人とヤメた方が良い人、その理由とは?

先日カフェでお茶をしている時、後ろの席から何やら気になるお話が…

商品を売り出すためには、まずは「アメブロ」を始めることです!今日は、これから「アメブロ」の始め方を紹介していきましょう!

と、大勢の女性に対して1人の講師みたいな人が話をしていたんですね。

まあどんな商法なのかは大体察しはついたのですが、多くの人に知られている「アメブロ」は人によって向き不向きがあります

向いている人はすぐにでも集客できるし、向いていない人は「アメブロ」を利用していることで「機会損失」が発生することになります。

あなたは、どちらだと思いますか?

それでは、「アメブロ」のシステム的な話を交えながら「始めるべき人」と「ヤメた方が良い人」なのかを案内していきましょう。

ほぼ SNS と扱いは一緒

「アメブロ」は「アメーバブログ」の通称で、アメーバが無料で提供している「ブログ」サービス。「ブログ」を始めようとする人の多くは、候補の1つとして上がっているはずです。

ただ、「ブログ」という単語がサービス名に入っているし記事を投稿すること自体も「ブログ」ではありますが、「アメブロ」は「SNS」と扱いがほぼ一緒です

sns

どいう事かというと、Googleなどを使って調べたいことを検索したとします。その時に、「アメブロ」の記事って表示されていますか?

もちろん、「アメブロ」に関する記事の場合には表示されることもありますが、「検索結果」を左右するGoogleが「アメブロ」を制御しているため基本的に上がってくることはありません

どういう事かというと?

どんなに「アメブロ」で頑張って書いていた記事だとしても、ウェブ検索に上がってくることはほぼないんです。

そして「アメブロ」で書いた記事は、「アメブロ」内でしか基本的には記事を読んでもらえません

これって、インスタグラムなどのSNSにおいて「ハッシュタグ」を使って検索されるのと同じですよね?

この事を知ってたうえで、どんな人に向いていて、どんな活用方法があるのかも見えてくると思います。

始めるべき人は、こんな人

「アメブロ」はほぼ「SNS」だという話をしましたが、記事を検索などをしてもらう必要もなく、一定のフォロワーがすぐに付く人ならすぐに始めても良いでしょう。

どんな人かというと、ズバリ「有名な人」

ameblo

これは芸能人という意味だけでなく、すでになんらかのメディアにおいて名がある人であれば上手く「アメブロ」を活用することができます。

しかも通常のブログと違って「ランキング」のシステムがあるので、フラッと自分のブログを読みに来てくれてファンになってくれる人を獲得できたりもします。

あと「始めるべき人」は…と言いたいところではありますが、「有名な人」以外はあまりお勧めはしません。

ヤメた方が良い人は、こんな人

自分は有名ではないから「アメブロ」はヤメた方が良いのかというと、そういうワケでもないです。あくまで、「始めるべき人」ということで「アメブロを始めるな!」とは言っていません。

例えば、「アメブロ」を利用している人を対象としたサービスや関連するような記事などなら始めても良いでしょう。コツコツと面白い記事を投稿して、有名なブロガーになる人だっています。

ただ、ある目的に使おうとする人の場合はヤメた方が良いです。

それは、「広告収入」や「アフィリエイト」を「アメブロ」のみで運用しようと考えている人

ameblo

「アメブロ」の特徴として、「女性のユーザー層が多い」ということもあり女性をターゲットとしたブログの運用もある程度できますが、やはりそこは「ほぼSNS」。

集客できる絶対数が「アメブロ」の利用者だけとなってしまうので、非常にもったいなくないですか?

他にも、お勧めしないこんな理由もあります。

アメブロをお勧めしない理由
  • ブログを削除される可能性がある
  • グーグルアドセンスは不可
  • アフィリエイトには制限がある
  • バックアップが取れない

まずは「ブログを削除される可能性がある」ということですが、非常にチェックが厳しいため記事が削除されることがあります。時間をかけたブログを削除されるというのは、かなりダメージを負います。

そして「グーグルアドセンスは不可」というのも、かなりの機会損失。

「アフィリエイトには制限がある」ので、この時点で本気出して「アフィリエイトをやろう!」と思っている人はメインで「アメブロ」を使うのはヤメましょう。

また、記事を削除された時などのために「バックアップ」を取ることもできません

他にも細かい理由はいくつかありますが、普通に考えて「アメブロ」のみを使って「ちょっと副業」と思っている人はヤメた方が良いです

もちろん活用法もある

しっかりこの記事を読んで頂いている方なら、先ほどから「のみ」とか「メインで」という単語がチラホラ登場していることに気づくと思います。

「アメブロ」で収益化したい人には「メイン」で使うことを推奨はしないのですが、実は「サブ」として利用するのはアリなんです

なぜなら、利用者は確かに多いですからね。

要は、「インスタグラム」などと同じように、メインでやっているブログやサイトに呼び込む SNS だと思って活用することができます。

おそらく、これから「アメブロ」を始めようかと悩んでいる人がこの記事にたどり着いたんだと思いますが、収益化することを考えている人はまず「メインに運用するサイト」を作りましょう。

「アメブロ」を検討している人であれば、「はてブ」も候補に上がったりしていませんか?

「はてブ」は有料ではあるものの独自ドメインを取得することができるので、グーグルなどで検索した時でも上位に表示されます。しかも、バックアップもできます。

でも、結局お金を払うんであれば自分でサーバーを借りて、WordPressを使ったブログやアフィリエイトサイトを運用するというのが1番のお勧めではありますけどね

「アメブロ」を検討している方、「ブログ」というものを初めてみようと思っている方、「アフィリエイト」に興味がある方、ぜひ参考にしてみてください。