<<お知らせ>> 期間限定でキャンペーン実施中!

ビジネスを拡大するために必要な事とは?SNSと土台作りが重要

ネットが普及したことによって、これまでにはなかった職業が生まれたり、個人で事業を展開するような人が増えてきましたよね

どんなビジネスをしていようが、考えることは皆一緒。

お店を繁盛させたい、商品がいっぱい売れるようになりたい、自分がやっているビジネスをもっと大きくしたいと誰もが思っているはずです

そこで大事になってくることは、SNSを活用して拡散させるということ

SNSの登場により、人の目を惹くような情報は爆発的に、そして急速に広がるようになりました

ビジネスで活用するSNSに必要な事とは?

無料で始められるSNSは、店舗や個人事業の人には助かります。

コストをかける必要がなく、一気に情報を拡散させることができる特性から、あっという間に有名になる人も生まれるわけですよね。

もしSNSをやっていないという店舗や個人事業の人がいたら、今すぐにでも始めた方が良いです。絶対に。

ただ、SNSには「影」の部分があるって知ってました?

それは、「時」と同じように投稿した画像や情報はどんどん「過去」のモノとなり、埋もれていってしまうという面です。

つまりアーカイブされていかないので、頑張って投稿してきた情報は「使い捨て」される存在になってしまうので、実は大切な「財産」とならないのです

sns

なんか、悲しくないですか?

だって、頑張って投稿してきた情報が「財産」ではなく「使い捨て」なんだと思うと。

もちろんSNSをやってビジネスを大きくしている人はいますが、そんな店舗や個人は必ずしっかりとした「土台」を持っています。

土台となるサイト作りを!

SNSは拡散力はハンパないのですが、職種によって向き不向きもあったりします。同じSNSを利用したとしても、業種によって効果が出ない場合もあるでしょう。

ただ、どんなにSNSで頑張っても「土台」がなければビジネスは安定しません。

sns

その「土台」とは、WEBサイト(ホームページ)のこと

自分のWEBサイトを持つことにより、確実な情報をお客さんに提供できることになります

これってとても大事なことで、自分に置き換えて考えてみてください。

お店のWEBサイトが存在しなかったら、あなたは営業時間とか場所とかをどうやって調べますか?

食べログとかに情報が出てくると思いますが、あまり信用していない自分がいますよね。心のどこかで、もしかしたら違うかもしれないと。

でも、その店舗が運営しているWEBサイトが存在して営業時間などが書いてあれば、100%信用してお店へ行くことができますよね

これが、「土台」作りというところです

無料のサービスでも良いのか!?

最近は無料でホームページを開始できるサービスもあって、非常に便利な世の中になりました。

でも、「無料でも良いの?有料の方が良いの?」とよく質問されます。

正直に言うと、無料でも問題はありません。

コストもかけずに自分のWEBサイトを持てて、システム更新はサービスの運営会社がしてくれるので放ったままにできる。こんな便利なサービスはありません。

sns

ただ、無料でWEBサイトを持てるサービスの多くはいつ閉鎖されるか分からないという不安要素があります

なぜなら、無料で提供しているサービスなんですから。

つまり、これって「財産」とは言えないということになり、SNSと同じということなんですよね。

もし今後ビジネスを展開していきたいと本気で考えている人は、サーバーと独自ドメインを取得してWEBサイトを自分で運営することをお勧めします

初心者だからこそオススメ!誰もが納得の「エックスサーバー」 ドメインとは?初めて取得する時に知っておきたいポイント