クセになる人が続出!無名バンド「june」の「A Little Messed Up」

今回ご紹介する曲は、「june」の「A Little Messed Up」。ここまで情報がないバンドも珍しいくらいなのですが、調べるとその理由が少し分かりました。

ひとまず、今回紹介する曲「june - A Little Messed Up」はこちら。

独特なアニメーションにも惹かれるのですが、音楽自体もなんとも言えない魅力があります。

私が最初に「june」というアーティスト名を見た時に、歌っている女性の名前だと思ってしまったのですが、3人からなるバンドでした。

june

「june」は、コペンハーゲンを中心に活動するデンマークのバンド。日本語はもちろん、英語でもなかなか情報が掴めなかった理由がこの部分でした。

まずは、帽子を被っているメンバーから。

Jeppe London Bilsby

Jeppe は、デンマークではかなりやり手の音楽プロデューサー。かなり多くのヒット作を生み出しているようです。

「june」においては、ブレイン的な立ち位置ですね。

Lauritz Emil Christiansen

通称「Lau」なんですが、なんと One Direction のデンマーク版として人気なアイドルグループ「Page Four」のメンバー。

「Page Four」として活動している時の Lau はこちら。

実は、Jeppe も「Page Four」の楽曲制作に携わっていたことがあり、その関係で「june」を始めたのかもしれないですね。

Celine Svanbäck

女性ボーカル Celine はメンバーの中で最も情報が出てこなかったのですが、ある部分を見て納得。

Jeppe が制作している楽曲のクレジットを見てみると、多くの作品で Celine が曲や歌詞を提供していたり、バックコーラスを担当してたりすることが分かったんです。

おそらく、シンガーソングライターとして楽曲提供をしていた人なんだと思います。

そして、今回は「june」のメンバーとして表に出てきたのでしょう。

以上でメンバーの紹介となるのですが、曲自体はもう昨年の夏頃にリリースされているものになります。

目立った活動はしないようですが、かなりスローペースでライブ動画などを発信されています。

今後どのような動きがあるか分かりませんが、今後期待するバンドの1つです。

【関連】https://www.facebook.com/juneisaband

おすすめの記事