ジャンルを超えて人気が爆発!「Lil Nas X – Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus」【Weekly Music #9】

今週ご紹介する「最近気になる曲」は、Lil Nas X の「Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus」。まずは、Lil Nas X とはどんなアーティストなのか紹介していきましょうかね。

Lil Nas X

2018年にデビューしたばかりのアトランタ出身のラッパー「Lil Nas X」。大学1年生でありながら曲を発表し始めたことに、周りからはクレイジーだと言われたこともあるのだとか。

ただ、今回紹介する「Old Town Road」は数週間にも渡ってヒットチャート1位になるという偉業も達成しており、誰もがクレイジーではなかったと今は思っているでしょう。

まずは、今週の気になる曲「Lil Nas X – Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus」から紹介していきましょう。

一緒に歌っている歌手の名前を見て「ん?」と思った人も中にはいるでしょう。実は、カントリー歌手「Billy Ray Cyrus」は「Miley Cyrus」のお父さん

Billy Ray Cyrus

ドラマ「ハンナ・モンタナ」を見たことがあるなら、どの人かすぐに分かると思います。

今回はこの曲を Billy がリミックスしたということで、ヒッポホップの要素を持ちながらカントリーなテイストに仕上がっています。ただ、ここで問題が勃発!

カントリー・チャートの1位を獲得したところ、カントリーミュージックではないと抗議されたんですね。これは、カントリーは白人社会のものということから、肌の色を理由に反対されたわけです。

昨年のグラミー賞を受賞した曲「Childish Gambino – This Is America」でも問題を提起していますが、アメリカはまだまだ人種による差別?区別?が多いですね。

【動画】Childish Gambino – This Is America

サンプリングは、あの有名なバンドの曲

この曲を聴いていると、バンジョーの音がすごくハマってくるんですよね。頭の中でループが止まらなくなってくるので、少し中毒性が高いです。

そんな曲のサンプリングは、Nine Inch Nails の「Ghosts IV – 34」

【参考】Nine Inch Nails- Ghosts IV – 34

トレントも「そうきたかー!」と今は思っているんじゃないですかね。

因みにですが、私は全く「Nine Inch Nails」のファンではないのですが、今まで見たライブの中で3本の指に入るカッコよさでしたね

あまり来日するバンドではないですが、もし「Nine Inch Nails」が出るようなことがあれば、知らないと思った人は絶対に見て欲しいです。あまりのカッコよさに圧倒されます。

人気が爆発した理由は「動画アプリ」

人気が爆発している「Old Town Road」は、クセになるビートはもちろんなんですが、だからこそ広まった曲でもあります。

最初の発端は「動画アプリ」で、「Old Town Road」の音楽に乗せながら動画を撮ることが人気となり拡散されていったようです。

最近は「動画アプリ」から火が付くというパターンもあるので、制作者はこういったことも視野に入れながら曲作りをすると良いかもしれないですね

これからどんな活躍をしてくれるのか気になる若きラッパー「Lil Nas X」。今後も注目してみてください。